新潟農商

新潟米、魚沼産コシヒカリの販売 株式会社新潟農商

商品カテゴリ


お支払い方法


銀行振込 代金引換

クレジットカード決済クレジットカード決済
クレジットカード決済
コンビニ
決済画像

コンテンツ

よくある質問

 

年間購入契約

 

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

お盆・田んぼ


皆様お元気でしょうか?
毎度、弊社ホームページにてお米を買って下さる消費者の皆様に御礼を申し上げます 。
今月はポイントは
5倍なりました。是非ご利用くださいませ!!!
皆様、お盆休みは何をしますか?私は日本語を勉強しながら、お盆について聞いたことがあります。“大”という文字を山の上に作って、その字を燃やす行事があると聞いていました。それは悪魔を追い越すという意味を表していると聞いたことがあります。
皆様が住んでいらっしゃる地域ではどのような行事がありますか? また、何を食べますか?


そろそろ29年産米の稲刈りですね。通勤はよく田んぼの風景を見ながら走りますが、もう稲先が黄色くなってきました。時間はあっと言う間ですね!!!


この写真すごく好きです。

皆様の新米の御注文をお待ちしております。
また、皆様お盆休みを楽しくお過ごしくださいませ。お出かけの際は熱中症と交通だけはお気をつけてくださいね!!!


担当: ゾロ
 
 

 

2017-08-08 09:18:18

コメント(0)

新潟クボタeプロ

皆様お元気ですか?
今の時期は日本中あっちこっち大雨で大変だと思います。私も初めての体験です。皆様はお出かけの際また運転する時十分ご注意くださいませ!!!
 
毎年行われる新潟クボタeプロですが、今年も開催されみんなで草刈を
してきました。去年は草がもったいなくてモンゴルに持って帰りたいというのが初めての印象でした。今年は何よりも社員の皆さんが首に巻いているタオルが気になっていました。
人それぞれ色が違って、更に模様も色んな種類があってすごくファッション的でした。
では、写真をお見せします。
ちなみにですが、写真の中に新潟農商のラッパー二人もいます。楽しく草刈しました。(笑)















担当:ゾロ

2017-07-24 09:10:40

コメント(0)

2017.7.11 "Summer Fear" & "Naadam"

皆様~元気ですか?
皆様暑い中お仕事がんばっていると思いますが、体に十分お気を付け下さい。また熱中症も気をつけてくださいね!!!
先週、三日間新潟クボタが毎年開催する“サマーフェア”があって、たくさんの生産者の方々が足を運んでくださいました。この場を借りて御礼を申し上げます。
私も生産者の皆様とお会いできてすごく良かったです。たくさんおしゃべりもしました。






イベントで驚いたのが無人で動くトラクタと田植え機でした。実演を見て、機械が好きな私は大変感動しました。トラクタが自動で動いている時に動物とか何か不審物が入ってくると自動で停止するのもびっくりでした。カメラが付いているから、スマホで見ているだけだそうです。



最終日は終礼終わって、みんなで椅子とテーブルを片付けましたが、それも何分で終わってしまい、みんなで力を合わせて一緒に頑張ればできないことはないと感じました。



話が変わりますが、実は本日モンゴルの伝統的なお祭り”ナーダム際”です。
モンゴル相撲と競馬と弓があります。国民が民族衣装を着て、家族や親戚の人と楽しみます。








Сайхан наадаарай!!!


担当:ゾロ

                              


 

2017-07-11 10:30:37

コメント(0)

2017.7.6. 営農指導

皆様お元気ですか?
梅雨が始まりましたね。今まで海外とは感じなかったけど、やっぱり梅雨になってジメジメしてくると日本だなと思います。(笑)
日本中色んな所は大雨で大変そうですね。皆様もお出かけや運転する時にご注意くださいませ!!!
最近、モンゴルは雨が降らなくて困っていますが、日本は大雨で大変ですね。できるなら大雨の半分をモンゴルに持っていけばモンゴルも日本も困らないですけどね~
田んぼのそばを走りながらモンゴルの草原のように感じます。この間、テレビ番組で千葉県に住んでいるモンゴル人も私と同じ田んぼがやっぱり草原のように感じると言っていました。






弊社の肥料農材部は生産者の方々と安心・安全なお米作りの為、営農指導を行ったので、消費者の皆様に写真をお見せしようと思います。










話が変わりますが、先月ネットない一週間で大変でした。どこか行くときはナビがないといけない、色んな情報から遅れてしまう、友達とも頻繁に連絡できなくなるなど不便ですよね。ネットない時代は行ってみて体感したく思いました。
皆様、体にお気をつけてお仕事頑張ってくださいね。



担当:ゾロ
 

2017-07-06 10:19:00

コメント(0)

2017.6.20 tanbo

皆様お元気ですか?
ブログいつも見てくださる皆様に感謝に気持ちでいっぱいです。
皆様が住んでいる所は6月の朝晩寒かったですか?去年と比べると新潟の6月は少し寒く感じます。でも今日から暑くなってきました。日本の夏はモンゴルと違ってジメジメして暑いです。モンゴルは暑いとき建物の影に入って隠れるとすごく涼しいです。そう思って、日本でも同じかなと思ったら…逃げる場所がないです。(笑)

通勤は田んぼを見ながら走りますが、29年産の稲がどんどん大きくなって来ています。皆様にいよいよ新米を届けますよ!!!楽しみですね。
最近はやっている“田んぼデート写真にしていいよ”ってブログで書きたかったです。(笑)
田んぼの風景がすごくきれいなので、皆様に見せたくなってしまいます。
その通勤時にとった写真をアップさせて頂きます。












皆様~黒米を使って料理作って見ましたか?
ホームページで黒米も販売させて頂いているので、ぜひ試し見てくださいね!!!
最近はやっている“田んぼデート写真にしていいよ”(笑)
田んぼの風景がすごくきれいなので、皆様に見せたくなってしまいます。


担当:ゾロ



 

2017-06-20 15:49:39

コメント(0)

草刈

皆様 お元気ですか?
今回ブログは草刈で~す。
御存じの方がいらっしゃると思いますが、1年前位私草刈のブログをアップしていました。ですから私が日本に来てから一年間立っているという事なんですよ。!!!時間はあっと言う間ですね。この日本語を覚えるのがすごく簡単でした。モンゴル語にも同じ言葉があるからと思います。皆様も外国語を勉強している方もいると思いますが、どういうやり方で勉強していますか?私は日本語分からないのに“Kiroro”の歌を聞いて、言葉の発音をキリル文字で書いて、歌っていました。今、たまに聞くとすごく懐かしくて当時の思い出も思い出して何気なく歌っています。皆様にも思い出の歌はありますか?
草刈からだいぶ話がずれてきましたね!!(笑)
新築に事務所が移転してから初めての草刈で、みんな頑張って草刈をしました。力を合わせてやればできないことはないですよね。(@:@)










最後に全然関係ない話なんですけど、皆様は一本締めと三本締めの使い方の違い分かりますか?調べてみてくださいね。



担当:ゾロ

 

2017-06-08 10:34:48

コメント(0)

2017.5.30 黒米参考レシピ

皆様お元気ですか?

ホームページでアップしているレシピを試して見ましたでしょうか?今月から始めた黒米キャンペーンをご利用くださっている皆様にお礼を申し上げます。
今回もう一つ竹内さんが作った黒米の“おはぎ”の参考レシピをアップさせて頂きます。

材料:
もち米:1kg
黒米:100g
あん(既製品):120g

作り方:

  • もち米、黒米を2時間前に洗って、水に浸しておく。
  • もち米と黒米を一緒に炊く。
  • あずきは砂糖、塩を加えて炊く。(既製品でも構いません)
  • あんをもち米と黒米の炊き上がりで包む





参考レシピサイトURLはこちらです。⇒https://www.kyounoryouri.jp/recipe/5619


また、皆様に田んぼのきれいな写真をお見せします。



昨日、私はモンゴル絵画展オープニングパーティーに参加させて頂きました。日本人の方がモンゴルの自然や遊牧民日常生活やモンゴル民族などの写真を描いたたくさんの絵をみて来ました。日本・モンゴル国交樹立45周年で、このように国民同士で頑張っている姿を見ることができて、モンゴル人としてはすごくうれしかったです。年々、モンゴルでは日本語を勉強する学生が増えつつあります。小学生から日本語を勉強する子供たちも多くいます。これからも両国の友好関係がますます深くなりますように私も精一杯頑張りたいと思います。








担当:ゾロ


 

2017-05-30 09:19:55

コメント(0)

【お知らせ】ぐるなび様にて弊社の七谷産コシヒカリを使ったレシピが紹介されました!

ぐるなび様にて弊社の七谷産コシヒカリを使ったレシピが紹介されました。



【七谷産こしひかりの香草焼きリゾット】(2人前/調理時間:約15分)
材料・分量
七谷産コシヒカリ:200g(研いでザルにあげておく)
エリンギ: 40g(食べやすい大きさに切っておく)
ブロッコリー: 1/4本(10房に分けて、軽く下茹でしておく)
セミドライトマト(オイル漬け): 2個(適当な大きさに切っておく)
タイム(ハーブ):1茎(茎から葉を外して、葉の部分をみじん切り)
セージ(ハーブ):1枚(みじん切り)
ローズマリー:1g(みじん切り)
サラダ油:適量(①、②共に少々)

合わせ調味料(調味料を混ぜ合わせておく)
コチュジャン:10g
オイスターソース:20g
醤油:5g
白だし(希釈タイプ):3g



作り方
【1】下準備したこしひかりに、規定量の水を加えて炊く。

【2】熱したフライパンにサラダ油①をひき、エリンギ、ブロッコリーを入れて炒める。

【3】ボウルに【1】の炊飯したこしひかりを入れ、合わせ調味料20g、セミドライトマト、
タイム、セージ、ローズマリーを加え、全体がなじむように混ぜる。


【4】【3】のボウルに【2】のエリンギとブロッコリーも加え入れ、潰さないように軽く混ぜ合わせる。

【5】直火で熱した鉄鍋にサラダ油②を塗り、【3】を盛り付けて完成。
※鉄鍋がない場合はフライパンを使用してください。

※調理時間に、【1】のこしひかりを炊飯する時間は含まれておりません。


レシピを考案してくださった方は、東銀座にあるイタリアンバル「ラ・ボッテガイア」の高田龍一シェフです。

皆様もぜひお試しください!

★七谷産コシヒカリの購入はこちら★→http://www.niigata-nosho.com/category/13/
担当:竹内

 

2017-05-25 15:13:05

コメント(0)

【お知らせ】ぐるなび様にて弊社の魚沼産コシヒカリを使ったレシピが紹介されました!

ぐるなび様にて弊社の魚沼産コシヒカリを使ったレシピが紹介されました。
ご家庭にある材料で作ることができるレシピとなっておりますので、皆様もご家庭で作ってみてはいかがでしょうか?




【魚沼産こしひかりと夏野菜のガスパチョ風御飯】(2人前/調理時間:約20分)
材料・分量
魚沼産コシヒカリ:1合(研いでザルにあげておく)
たまねぎ: 1/4個(あら目のみじん切りにして、水にさらしておく)
きゅうり(さいの目切り): 1本
ピーマン(さいの目切り): 1個
赤パプリカ(さいの目切り):1/2個
にんにく(みじん切り):1片
トマトジュース:300cc
液体だし(市販品、希釈タイプのもの):大さじ1
バージンオリーブオイル:10cc


作り方
【1】こしひかりは、規定量の水で炊く。
炊き上がったらボウルに取り、冷ましておく。

【2】たまねぎをザルにあげて、水気をしっかり切る。ボウルに
きゅうり、ピーマン、赤パプリカ、たまねぎ、にんにくを入れて軽く混ぜる。

【3】別のボウルにトマトジュース、液体だしを入れて混ぜ合わせ
トマトスープを作る。

【4】器に【1】のこしひかりを盛り付け、【3】のトマトスープを張る。
上から【2】の野菜類をのせ、オリーブオイルを回しかけて完成。

※調理時間に、【1】の工程は含まれておりません。


レシピを考案してくださった柳瀬浩栄シェフは、新潟県魚沼市出身、お茶の水にて「旬菜ワイン酒場 ICHIGOYA 御茶ノ水」を開業されている方です。

皆様もぜひお試しください!

魚沼産コシヒカリの購入はこちら→http://www.niigata-nosho.com/category/19/
担当:竹内


 

2017-05-24 16:15:34

コメント(0)

【お知らせ】ぐるなび様にて弊社の新潟産コシヒカリを使ったレシピが紹介されました!



ぐるなび様にて弊社の新潟産コシヒカリを使ったレシピが紹介されました。
ご家庭にある材料で作ることができるレシピとなっておりますので、皆様もご家庭で作ってみてはいかがでしょうか?




【こしひかりのお手軽おこげ】(2人前/調理時間:15分)
材料・分量
新潟産コシヒカリ:320g(炊飯したもの)
うずらの卵(卵黄のみ): 8個
生姜(みじん切り): 5g
大葉(みじん切り): 2枚
いりごま(白):5g
たまご(Lサイズ):1/2個
春巻きの皮(市販品):1枚
三つ葉:1/2束(2cm程度の長さに切る)
醤油:大匙4と1/2 ①大匙2 ②大匙1と1/2 ③大匙1
ごま油: 大匙4 ①、②ともに大匙2
砂糖:小匙1
酢:大匙1
豆板醤:小匙1


作り方
【1】うずらの卵を割り、卵黄と卵白に分ける。
卵黄は醤油①に10分ほど漬ける。

【2】ボウルに新潟産コシヒカリ、生姜、大葉、いりごま、卵、醤油②を
入れてよく混ぜ合わせる。春巻きの皮の上にのせ、薄く平らになるように伸ばす。

【3】つけだれを作る。ボウルに醤油③、ごま油①、砂糖、酢、豆板醤を
入れてよく混ぜ合わせる。つけだれは小皿に入れておく。

【4】おこげを作る。熱したフライパンにごま油②をひき、【2】を入れる。
中火で両面がカリッとなるまで、しっかりと焼いたら取出し、一口大に切る。

【5】お皿に【4】のおこげを盛り付ける。
【1】の卵黄と三つ葉を彩りよく散らし、【3】のつけだれを添えて完成。

ポイントは、おこげに下味がついていて焦げやすいので、中火で丁寧に焼くこと、
うずらの卵黄は一度冷凍することで、ねっとりとした食感になるとのことです。


レシピを考案してくださった秦由弘シェフは、中国湖南料理「華湘」の総料理長を務めている方です。

皆様もぜひお試しください!

新潟産コシヒカリの購入はこちら→
http://www.niigata-nosho.com/category/22/

担当:竹内


 

2017-05-12 15:27:00

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5